もう1度考えてみよう免責とは何でしょうか

免責とは字の通り責任を免れるという意味がありますが、損害保険用語で使われる言葉です。
保険会社は事故が発生すると、保険契約に沿って保険金を支払う義務がありますが、一部例外としてその義務を免れる事があります。
例えば、保険契約者自らが招いた事故や地震、火山噴火、津波等の自然災害にも保険は適応されません。
他には自動車保険でも使われています。
自動車保険でよく聞くきますが、これは事故を起こしてしまった時に使う車両保険で自己負担しないといけない金額の事です。
自己負担をしてくなければ免責金額を0円にする事も出来ますまた、債務者が債務を免れるという意味もあります。
自己破産において破産手続きは、債務者の借金を法的に消滅させる制度ではありませんので、破産手続きが終了しただけではまだ債務者は借金を返済する必要があります。
この義務を解消する為には、破産手続きとは別に借金返済義務を免除する為の判定を裁判所からもらわなければなりません。
まずは破産手続きから始めなければなりません。
しかしながらギャンブルによって多額の借金を背負ってしまうと不誠実な破産者とみなされ不許可事由となり、返済を免れる事は出来ません。
その為に行う手続きを免責と言うのですが、借金の法律的な支払い義務を免れさせる事により債務者のこれから先の人生での経済的な立ち直りをしてもらう狙いです。
これは債務にのみ適応されるので、税金や養育費を免除される事はありません。